洋上での宿泊

サンディエゴ、パシフィックビーチ周辺のお散歩の記録です。

ビーチ周辺にはバーが多いようで、16時頃行ったのですがちょっとドレスアップしてメイクも濃いめにおしゃれして夜の街に(ちょっと時間帯早いけど)繰り出す若者たち、と多くすれ違いました。

観光客向けのお土産屋さんもあって、San DiegoとかCaliforniaと書かれたグッズが色々売っていました。

Tシャツ、スウェットなどなどを店内で、大きな機械で絵柄をプリントしているお店もあって面白かったです。大きなビーチラグもいっぱい売っていました。お友だちは日本でこういうの買うと高いんだと言って買っていました。この前自宅の敷物を処分した所なので、私もあのビーチラグ何枚か買っておけばよかったと今になって思います。

ビーチから海へまっすぐ伸びるクリスタルピア(桟橋)。この上には洋上での宿泊をコンセプトにしたホテルがあるのですが、昼間は誰でも桟橋を端まで歩くことができ、とっても気持ちがいいです。

雑貨屋さんがあったり、桟橋上で使える釣り具レンタル屋さんがあったり。釣りレンタル結構繁盛していました。

人が泊まっていたらご迷惑なので写真は撮りませんでしたが、ホテルのコテージ自体も可愛らしかったです。

ドヮッサ!と音がして、振り返ると、ペリカンが桟橋に着地。
近くで見てもやっぱり大きい。。なぜか惹かれてしまう鳥です。
こう見ると不恰好だけど、波を利用して飛ぶ姿は本当に優美です。

午後に行ったからか、桟橋の上は結構風が強かったです。

面白かったのが、桟橋の左右でサーフィンしているサーファーたちを真上から見られること。
ビーチから見ることはあっても、上からの角度で見ることはあまりありません。
サーフィンは東京オリンピック2020の追加種目になっていますよね。
最近はドローン撮影もできるから、上からの映像もテレビで流れるかもしれませんけれど。
上手な人のサーフィンは見ているだけでも、とても面白いので今から楽しみです。









2 件のコメント

  • 朝早い更新だね

    サーフィン、オリンピック種目になったの?!
    知らなかったー!